新着情報 | 大津市でリフォーム・新築など家づくりのことならAcoteリフォーム

トップへ戻る

新着情報

frame

トイレのリフォームを行う時に意識するポイントとは

リフォームを行いたい場所として多い水回りの中でも、特にトイレのリフォームは多くの方が検討されている部分です。実際にトイレのリフォームを行う時に意識すべきポイントがいくつかあるのをご存じでしょうか。

トイレのリフォームを行う場合、便器の交換さえできれば良いと考える人も少なくありません。しかしせっかく行うリフォームなので、便器の交換だけではなく、トイレ全体を一度見直すことを株式会社 Acoteではおすすめしています。

毎日トイレを使う中で、不満に感じている点がないか、もっとこうだったらよかったのにと思うことはないかを、お住まいになっているご家族全員に確認をしたうえで、最適なトイレリフォームの提案を行っています。

トイレ全体のリフォームの内容としては、便器の交換、壁や床の張替え、将来の介護などに備えた手すりの設置などのバリアフリー化などがあります。

 

便器の交換では、新たな便器を選ぶことになりますが、便器の種類も豊富にあるので、好みや用途に合わせて自由に選ぶことができます。

例えば、便座とタンクが一体化している便器や、タンクそのものがないタンクレストイレなど、便器を変えるだけで、トレイ空間をこれまでの空間ではなくオシャレにすることも可能となるので、リフォームをきっかけに便器も楽しみながら選んでみてはどうでしょう。

お問合せはこちらから